北海道・深川市の森栄建設。注文住宅からリフォーム、愛犬家住宅までお客様のご要望にお応えします。

お問合せはこちら

TEL/0164-22-6772

森栄建設のこだわり

森栄建設のこだわり

家族の笑顔が続くように安心・安全・快適な住まいづくり

地域に密着した住まいづくり

昭和48年3月創業の森栄建設。創業当時からの変わらぬ想いは、“長く暮らしていける住まいづくり”です。

私どもは、高気密・高断熱な住まいを当たり前とし、ワンランク上の住まいづくりを目指してきました。家族の笑顔がたえない快適な住まいで、10年、20年と長く過ごしていただくための努力は惜しみません。

お客さまとの出会いから、打ち合わせ、プランニング、施工、
お引渡しまで、一棟一棟ご要望に合わせて建設しております。

FP について

夢やこだわりを形にする住まい 写真
  • 自由設計

    自由設計だからこそ、快適で健康な住まいを実現。ご家族のそれぞれの要望を叶えます。
    ご主人や奥様のこだわりをはじめ、お子さまの将来を見据えたお部屋など、理想の住まいづくりに近づいていきます。

  • FPの家だからできること

    北海道の厳しい自然環境でも快適に過ごしていただけるように、FPの家では屋根・壁・床に機密性の高いパネルを使用。夏場は26~29℃、冬は19~22℃、湿度は40~60%の理想の室内環境を目指し、快適な住まいをお約束します。

  • 耐震構造

    FPの家で使用しているパネルは、卓越した強度を実現。大切な住まいを守るために、断熱パネルを建物の躯体に組み込むことで、強い剛性を備えた建物に仕上がります。

FP 工法のご紹介

FP軸組み工法とは

柱と梁で構成された構造体に「FPパネル」を組み込む工法です。パネルは耐久性に優れ、グラスウールなどの繊維系断熱材と比べると性能劣化がほとんど見られません。また断熱性能はグラスウールの約2倍です。断熱パネル自体が強度を持つことで、構造体と一体となり、建物の耐久性・耐震性を向上させます。F&PとはFRAME(フレーム)& PANEL(パネル)の略で、木の枠(フレーム)内にウレタンを隙間なく充填し、断熱材と筋交を一体化させたパネルのことです。このパネルの製造は、石狩にある工場で行われています。 ご希望のお客様には定期的に行われているFPパネルの工場見学会をご案内させていただいておりますので、お気軽にお申し付けください。

会社情報

〒074-0001 北海道深川市1条24番28号
TEL
0164-22-6772
FAX
0164-22-1869

メールでのお問い合わせ


大きな地図で見る